Android Cocos2d-x iOS

Cocos2d-x 多言語に対応したアプリのプログラム実装方法(処理のローカライズ)

投稿日:2016年10月14日 更新日:

program_localization_02

こんにちは。akiです。

この記事では、Cocos2d-xにおいてアプリを多言語対応にするやり方を説明します。とっても簡単です。

 

■環境

XCode:7.3.1

Cocos2d-x:3.9

 

 

getCurrentLanguage()を使う

Cocos2d-xのメソッドである「getCurrentLanguage()」を使用します。このメソッドは端末やシミュレータの言語設定を取得します。Cocos2d-xのサンプルコード中のラベル表示部分を下記のように変更してみます。

    Label* label;
    
    auto Langauge = Application::getInstance()->getCurrentLanguage();

    // 言語環境が日本語の場合は日本語で処理
    if(Langauge == LanguageType::JAPANESE){
        label = Label::createWithTTF("Japanese", "fonts/Marker Felt.ttf", 24);
        
    // 言語環境が日本語以外の場合は英語で処理
    }else{
        label = Label::createWithTTF("English", "fonts/Marker Felt.ttf", 24);
        
    }

 

 

動作確認

シミュレータの言語設定を日本語にして確認します。

「Xcode->Product->Scheme->Edit Scheme」の「Run->Options」から「Application Language」を”Japanese”に変更します。

言語設定

 

実行結果

program_localization_02

 

次にシミュレータの言語設定を英語にして確認します。

「Xcode->Product->Scheme->Edit Scheme」の「Run->Options」から「Application Language」を”English”に変更します。

言語設定

実行結果

program_localization_01

以上です。

PrainGoogleAdSense

PrainGoogleAdSense

-Android, Cocos2d-x, iOS
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Cocos2d-x iOS アプリ名(アプリのアイコン名)のローカライズ方法

こんにちは。akiです。 この記事ではCocos2d-xでのアプリ名(アプリのアイコン名)のローカライズについて説明します。デバイスの環境に応じて一つのアプリのタイトル名を、日本語と英語でそれぞれ表示 …

cocos2dx

Cocos2d-x Http通信の完了に同期して処理を実行する

  こんにちは、akiです。 この記事ではHttp通信処理の完了に同期して任意の処理を実行するやり方を説明します。 やり方は簡単でHttp通信のコールバックの中にカスタムイベントを発行する処 …

cocos2dx

Cocos2d-x セーブデータをサーバに送信して保存する

こんにちは、akiです。 この記事ではクライアントからサーバにセーブデータを送信して、サーバ側にデータを保存しておく方法を説明します。   ■環境 XCode:8.2.1 Cocos2d-x …

動作確認画像

Cocos2d-x アプリ起動画面(スプラッシュ画像)の変更方法について

この記事では、アプリの起動画面(スプラッシュ画像)の変更のやり方について説明します。     このスプラッシュ画像、どうやって変更するのか結構わかりづらいと思います。私もしばらくや …

【フェリクスマギアの魔女】一部端末でログインできなくなる問題について

2019年3月23日時点で、一部端末でログインできなくなる問題について状況をお知らせします。 問題の修正は完了しており、この修正によりアプリにログインできるようになる可能性があります。 アプリがストア …