Cocos2d-x

Cocos2d-x クライアント側の処理とデータ送信(Httpリクエスト)

投稿日:2017年3月29日 更新日:

cocos2dx

この記事は「Cocos2d-x セーブデータをサーバに送信して保存する」の続きになります。

 

・第1回 : サーバにデータを保存したい理由と全体の流れ

・第2回 : クライアント側の処理とデータ送信(Httpリクエスト)(ここ)

・第3回 : サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)

・第4回 : クライアント側のレスポンス処理

 

 

クライアント側の処理とデータ送信(Httpリクエスト)

クライアント側ではJson形式のデータを作成し、サーバにデータを送信する処理までを記述します。

flow_2

 

 

Json形式のデータ

今回の例では、キャラのレベルとHPをJsonデータとして送信することを想定します。

■サーバに送信するデータ

・レベル(”1″)

・HP(”20″)

 

これをJson形式のデータにするとこうなります。(一例です)

[{“level”:”1″,”hp”:”20″}]

 

ではサーバにJsonデータを送信するプログラムを実装してきます。

 

 

プログラムの実装

    #include "HttpClient.h"
    #include "cocos-ext.h"
    #include "spine/Json.h"

    using namespace cocos2d::network;
    using namespace cocos2d::extension;

 

    // URL、ヘッダの設定 
    auto r = new cocos2d::network::HttpRequest();
    r->setUrl("phpサーバのアドレス");
    std::vector<std::string> h;
    h.push_back("Content-Type: application/json");
    r->setHeaders(h);
    r->setRequestType(HttpRequest::Type::POST);
    
    // データの設定
    std::string level = "1";
    std::string hp = "20";
    std::string data = "[{\"level\":\"" + level + "\", \"hp\":\"" + hp + "\"}]";
    const char* buffer = data.c_str();
    r->setRequestData(buffer, strlen(buffer));
    
    // データ送信
    network::HttpClient::getInstance()->send(r);
    r->release();

 

 

次回は「第3回 : サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)」です。

 

PrainGoogleAdSense

PrainGoogleAdSense

-Cocos2d-x
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲーム制作 Cocos2d-x関連 第11回 「音楽、効果音を鳴らす」

いつになったらゲームで音楽を流せるようになるの~   最初に書籍でcocos2dxの勉強をしていた時、こんなことを思っていた気がします・・・     今回はサウンド関連で …

cocos2dx

Cocos2d-x サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)

この記事は「Cocos2d-x セーブデータをサーバに送信して保存する」の続きになります。 ・第1回 : サーバにデータを保存したい理由と全体の流れ ・第2回 : クライアント側の処理とデータ送信(H …

Cocos2d-x 多言語に対応したアプリのプログラム実装方法(処理のローカライズ)

こんにちは。akiです。 この記事では、Cocos2d-xにおいてアプリを多言語対応にするやり方を説明します。とっても簡単です。   ■環境 XCode:7.3.1 Cocos2d-x:3. …

メモリー

Cocos2d-x アニメーションをバッファリングして、高速で安定した処理を行う方法

この記事では、Cocos2d-xにおけるアニメーションのバッファリングについて説明します。   【前回まで】 ・第1回 : アニメーションを利用した回復エフェクトの表示方法 ・第2回 : 加 …

三平方の定理

ゲーム制作 Cocos2d-x関連 第7回 「ボールとドロップとの衝突検知と跳ね返り」

今回はボールとドロップとの衝突検知を実装してきます。   前回はボールと画面端との衝突判定と跳ね返りのプログラムを行いました。   画面端であれば上下左右の4通りの検知を行えばよか …