Cocos2d-x

Cocos2d-x サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)

投稿日:2017年5月4日 更新日:

cocos2dx

この記事は「Cocos2d-x セーブデータをサーバに送信して保存する」の続きになります。

・第1回 : サーバにデータを保存したい理由と全体の流れ

・第2回 : クライアント側の処理とデータ送信(Httpリクエスト)

・第3回 : サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)(ここ)

・第4回 : クライアント側のレスポンス処理

 

 

サーバ側の処理とデータ送信(Httpレスポンス)

サーバ側ではJson形式のデータをデコードし、テキストファイルとして保存するまでを処理として記述します。

flow_3

 

サーバ側の処理

Jsonデータのデコード

サーバで受信したJsonをphpプログラムで処理できるようにデコードします。

 

テキストファイルとして保存

デコードしたJsonデータをテキストファイルとしてサーバに保存します。

 

 

データ送信(レスポンス)

Jsonデータのデコード、テキストファイルとして保存する処理が完了するとレスポンスが送信されます。

 

 

プログラムの実装

<?php
/* Jsonデータのデコード */
$json_string = file_get_contents('php://input');
$json_string = mb_convert_encoding($json_string, 'UTF8', 'ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS-WIN');
$obj = json_decode($json_string);

/* テキストファイルとして保存 */
file_put_contents("savedata.json", json_encode($obj) ,LOCK_EX);

?>

phpプログラムファイルはPHPサーバの任意の場所に置いて下さい。プログラムファイルの配置を変更した場合は、クライアント側のsetUrlも変更する必要があります。

 

 

次回は「第4回 : クライアント側のレスポンス処理」です。

PrainGoogleAdSense

PrainGoogleAdSense

-Cocos2d-x
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cocos2dx

Cocos2d-x Http通信の完了に同期して処理を実行する

  こんにちは、akiです。 この記事ではHttp通信処理の完了に同期して任意の処理を実行するやり方を説明します。 やり方は簡単でHttp通信のコールバックの中にカスタムイベントを発行する処 …

cocos2dx

ゲーム制作 Cocos2d-x関連 第1回 「ゲームを作ろう!!」

ゲーム制作をやってみたい!   誰もが一度はちらっと考えることなのではないでしょうか。しかし一度はそう思うものの、でもやっぱり難しそうだし・・・と思いとどまる方も少なくないはず。 &nbsp …

Cocos2d-x 多言語に対応したアプリのプログラム実装方法(処理のローカライズ)

こんにちは。akiです。 この記事では、Cocos2d-xにおいてアプリを多言語対応にするやり方を説明します。とっても簡単です。   ■環境 XCode:7.3.1 Cocos2d-x:3. …

ゲーム制作 Cocos2d-x関連 最終回 「勝利演出、敗北演出の追加」

勝利演出、敗北演出を実装していきます。今回で最終回です!     仕様の検討 1.バトル中、プレイヤーのHPが0になった場合 → 勝利演出 → 勝利演出中に画面をタップするとスター …

エフェクトサムネ

ゲーム制作 Cocos2d-x関連 第12回 「ボールヒットエフェクトの表示」

派手なヒットエフェクトが欲しい!   この回では、派手では無いですが、ボールがドロップにヒットしたタイミングでヒットエフェクトを表示していきたいと思います。 一口にエフェクトと言っても色々な …